about

神奈川県清川村にある道の駅、神奈川県内の農産物を扱うネットショップです。神奈川県産の新鮮なお野菜・果樹・加工品等を取り揃えております。

《私たちの想い》

“農産物の流通で、大量に破棄される「規格外野菜」を何とかしたい”

2016年度より、神奈川県の生産者が作った新鮮野菜を配送するサービス開始。2018年度より、神奈川県清川村にて、農産物直売・道の駅事業を開始しました。このような活動を通して、生産者が一生懸命、育てた野菜や果樹のロス問題があること。規格外品が流通に乗らず、そのまま畑で処分されてしまう課題を目の当たりにしてきました。過去にも幾度となく、この問題が取り上げられていますが、複雑で入り組んだ課題があり、この野菜たちを救える活動は成功していません。

日本人であれば、誰しも “もったいない” と思うはず。

新鮮さや味は、全く変わらない規格外品を何とか蘇らせ、家計にも世界にも優しい文化を育んでいけないか、と考えています。規格外品の問題を整理してみると、

・生産者視点では、安定して購入頂ける見込みがないなら、大変な思いをして収穫しない。気候による収量が変動するため、安定した一定の収量を出荷できない。更に、出荷しても規格を満たした野菜は、大幅に安い価格設定をされることが多いため、最終的に赤字になる。
・消費者視点では、「応援したい」が、どこで購入出来るのか判らない。新鮮さや味が規格外品になっていないか不安もある。そもそも流通に乗っていないため、購入できない。

上記の問題を解決するために、生産者(地方)と消費者(都市)を直接結び付けることに、賛同して頂ける消費者に手を上げて頂き、それに応じて規格外品野菜の収穫・出荷を行うことが出来ないか、価格も農家さんが赤字にならない設定が出来ないかと考えています。
ただ、前述したように都合よく安定した一定の収量が見込めないことも規格外品の特徴です。これを解決するために、応援頂ける方の野菜セットの中に、1,2品種の規格外品野菜を同梱するサービスを展開することになりました。